ワキガ対策のノウハウを自分のものにする

広告

 

 >

 

匂いの発生を防ぐ対策。ニラ、にんにく、玉ねぎの臭いは

 

  • ワキガと食生活の密接な関係性。欧米食が引き起こす弊害
  • ワキガを抑える為の食事のポイント。肉・揚げ物・乳製品・激辛料理
  • 体臭の原因を徹底調査。脂ののった魚や揚げ物
  • 体臭の原因を徹底調査。乳製品と腸内腐敗
  • 体臭の原因を徹底調査。活性酸素と過酸化脂質
  • 匂いの発生を防ぐ対策。発酵食品のメリット
  • 匂いの発生を防ぐ対策。食物繊維の効果とは
  • 匂いの発生を防ぐ対策。善玉菌を増やす為に必要なビタミン・ミネラル
  • 匂いの発生を防ぐ対策。乾燥ひじきなどの乾物の効果とは
  • 匂いの発生を防ぐ対策。ネバネバ食材の効果とは
  •  

    と併せて考えていきたい。今回のテーマは『ニラ、にんにく、玉ねぎ』だ。『ED予防や治療に有効な『ニラ、ニンニク、玉ねぎ』の実力とその成分』にも記載したが、ニラやニンニク等は、ユリ科の植物という共通点がありどれも強烈な匂いが特徴だ。この原因は、細胞の中にある『アリイン』という本来は無臭の化合物である。このアリインが、調理などによってこのアリインが含まれている細胞が破壊されると、別の細胞の中にある『アリナーゼ』という酵素に分解され、アリインは、『アリシン』に変化する。このアリシンが、ニンニクやニラの強烈な匂いの原因となっている。

     

    しかし、記事に書いたとおりその『アリシン』がEDに効くと言うのだから、EDで悩む人はやはりたくさん食べていきたい。特にニンニクなどは仏教の教えの一つでは、それを摂取することを禁止していることもあるくらいだという。つまり、それほど性欲を増強させるエネルギーを持っているということだ。それで煩悩が暴走し、一線を超えるくらいなら、それを摂取してはならない、という教えがあるのだろう。

     

    ED

    ED

    ED治療のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

     

    では、それでED改善に役立つということはいいが、

     

  • 女性
  • EDとは無関係の人
  • EDでも匂いが気になるとなるとまた別の悩みが増える
  •  

    という人はその匂い対策をどうすればいいだろうか。ここで視点を一度変えたい。『悪臭を発する食べ物には、匂いの強い食べ物を摂り合わせることで、匂いの発生を抑える』という考え方が有効的であるという事実を見たいのだ。つまり、確かに『ニラ、にんにく、玉ねぎ』は、それ自体が匂いを発する原因となる。だが、これらは実は、

     

  • 匂いを発する原因
  • 臭いを抑制する成分
  •  

    両面を備え持っている事実があるのだ。

     

    例えばゆで卵であれば、イオウのようなにおいを発するが、この匂いのもとはアンモニアである。言おう成分が原料になってアンモニアが腸内で合成されるため、卵を食べ過ぎるとおならや体臭がきつくなる。それを抑えるためには、硫化アリルというイオウ成分を含んだ野菜を用いるのがいい。硫化アリルは、玉ねぎやにんにくの独特の刺激臭や辛み、あるいは切る時に涙が出て来る原因となっている成分。

     

  • ニラ
  • 長ネギ
  • しょうが
  •  

    にもそれが含まれている。

     

    この硫化アリルが身体に入ると、毛細血管を拡張し、血行をよくし、胃腸の働きを高める効果がある。また、ビタミンB1の吸収を助けるので、

     

  • 精力増強
  • 疲労回復
  •  

    の効果がある。さらに、血液の凝固を遅らせ、血液中の脂質を減らす働きや殺菌効果もある。また、玉ねぎに含まれるクエルセチンという成分にも血栓予防効果があり、牛肉に含まれているアラキドン酸という脂肪酸を抑える働きがあることも報告されている。

     

    従って、硫化アリルなどの方向性分を豊富に含む野菜をイオウ分の多い、

     

  • 鶏肉
  • 豚肉
  • 牛肉
  •  

    などに付け合わせると、腸内の腐敗菌の繁殖を抑え、血液サラサラ状態にするので、体臭の匂いをある程度抑えることが出来るというわけだ。

     

    したがって、これら、『ニラ、玉ねぎ、にんにく』の匂い自体は確かに強烈だが、それはある種の『副作用』と考え、これらの食材の持つ他の良い面を注視したい。すると、断片的に見ていたときと比べ、あながちこれらの食材が『臭いの原因の悪い食材』として、切り捨てることはできなくなるはずだ。

     

    それから、こうして考えると、

     

  • ニラ玉
  • オムレツ=玉ねぎ
  • 焼き鳥=ねぎま
  • 豚肉=生姜焼き
  • 牛肉=にんにくのたれ
  • すき焼き=春菊
  • 茶碗蒸し=ぎんなん
  • 刺身=紫蘇
  • とんかつ御膳=キャベツの千切り
  •  

    等、これらの備え付けの食材が何らかの意味を成している事実が見えて来る。これらの『よくある備え付け食材』は、実は適当に付け合わせているのではなく、考え抜かれているのだ。脂の側には食物繊維が入った野菜が付け合わせてあったり、腸内環境を悪くする動物性の食事の側には、腸内腐敗を予防し、血液をサラサラにする食材が付け合わせてあったり、生ものの側には殺菌効果の強い食材が付け合わせてあったりする。

     

    食材にはそれぞれメリット、デメリットがあるので、それらを組み合わせ、良いところを伸ばし、悪いところを打ち消すような食事を摂取していければ最高だ。

     

     

     

    コンプレックスに関するその他の情報

    口臭

    口臭

    口臭のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    ニキビ

    ニキビ

    ニキビのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

  • うつ病
  • あがり症
  • 薄毛
  • 育毛
  • 増毛
  • ED
  • バストアップ
  • コンプレックスの名言
  • カテゴリー

    ↑ PAGE TOP