ワキガ対策のノウハウを自分のものにする

広告

 

 >

 

匂いの発生を防ぐ対策。オリゴ糖や玉ねぎの効果とは

 

  • ワキガと食生活の密接な関係性。欧米食が引き起こす弊害
  • ワキガを抑える為の食事のポイント。肉・揚げ物・乳製品・激辛料理
  • 体臭の原因を徹底調査。脂ののった魚や揚げ物
  • 体臭の原因を徹底調査。乳製品と腸内腐敗
  • 体臭の原因を徹底調査。活性酸素と過酸化脂質
  • 匂いの発生を防ぐ対策。発酵食品のメリット
  •  

    と併せて考えていきたい。今回のテーマは『オリゴ糖や玉ねぎ』だ。『匂いの発生を防ぐ対策。発酵食品のメリット』の記事の続きという位置づけになるだろう。そこにも書いた様に、

     

    欧米食等に多い動物性脂肪が多い食事の過剰摂取⇒腸内でそれらが酸化して、腐敗菌である悪玉菌が増えてしまう⇒『体臭をきつくする原因。脂肪分とたんぱく質の分解で出る腐敗臭』に記載したように、悪玉菌とが脂肪やたんぱく質を分解するときに、さまざまな腐敗毒素も一緒に生み出してしまう⇒悪臭の原因となる

     

    ということになるわけである。そして発酵食品とは、腸内の善玉菌を優位にしてくれる還元力の高い食品の一つなのである。還元力については『匂いの発生を防ぐ対策。穀物、野菜、食物の皮のメリット』この記事に書いたとおりだ。

     

    腸内において、善玉菌ではなく、悪玉菌が優位になってしまうと、腸内環境が崩れる。善玉菌の活動が弱まり、ビタミンやホルモンが合成されなくなるほか、免疫力が弱まり、外から侵入した病原菌に感染しやすくなり、病気にかかりやすくなる。そう考えると、善玉菌の方を優位にしてくれる発酵食品というのは、かなり腸内環境の改善にとって有効になるということがわかる。善玉菌の代表例にはビフィズス菌があるが、その働きは以下のとおりである。

     

  • 1.身体を病原菌の感染から守る
  • 2.乳酸や酢酸などの有機酸をつくって便秘を防ぐ
  • 3.下痢を予防したり改善する
  • 4.腸内の腐敗を防ぎ、腸内環境を整えて体臭の発生を防ぐ
  • 5.有害物質や発がん性物質を分解する
  • 6.免疫機能を強化し、身体の抵抗力を高める
  •  

    一応、体臭についての記事のため4番に太文字を入れたが、しかし、どれを見てもこのビフィズス菌の働きというのは有難いものばかりなのがわかるはずだ。

     

    このビフィズス菌を増やす為には、オリゴ糖を摂取するのがいい。なぜなら、オリゴ糖がビフィズス菌の栄養源となるからだ。そこで出て来る食物が、

     

  • 玉ねぎ
  • 大豆
  • ぼごう
  • 大根
  • アスパラガス
  • 大豆発酵食品
  •  

    ということになるわけなのである。また、『ED予防や治療に有効な『ニラ、ニンニク、玉ねぎ』の実力とその成分』にも書いた様に、玉ねぎはEDの予防にもなるから、男性で、更にEDを警戒する人なら、ぜひとも摂りいれていきたい。

     

    ED

    ED

    ED治療のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

     

     

    コンプレックスに関するその他の情報

    口臭

    口臭

    口臭のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    ニキビ

    ニキビ

    ニキビのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

  • うつ病
  • あがり症
  • 薄毛
  • 育毛
  • 増毛
  • ED
  • バストアップ
  • コンプレックスの名言
  • カテゴリー

    ↑ PAGE TOP