ワキガ対策のノウハウを自分のものにする

広告

 

 >

 

匂いの発生を防ぐ対策。穀物、野菜、食物の皮のメリット

 

  • ワキガと食生活の密接な関係性。欧米食が引き起こす弊害
  • ワキガを抑える為の食事のポイント。肉・揚げ物・乳製品・激辛料理
  • 体臭の原因を徹底調査。脂ののった魚や揚げ物
  • 体臭の原因を徹底調査。乳製品と腸内腐敗
  • 体臭の原因を徹底調査。活性酸素と過酸化脂質
  •  

    と併せて考えていきたい。今回のテーマは『穀物、野菜、食物の皮』、そして『匂いの発生を防ぐ対策。発酵食品のメリット』に引き続き、『還元力』だ。その記事では、『発酵食品は、腸内の善玉菌を優位にしてくれる還元力の高い食品の一つ』だと書いたが、その『還元力』というのはどういう意味かというと、

    『電子が奪われて不足している状態の細胞に、電子を与えること』

     

    という。 『体臭の原因を徹底調査。活性酸素と過酸化脂質』にも書いたが、活性酸素は人間の人体にとって大きな弊害となる。これらの酸化物は、『電子が足りない不安定な状態』なので、まわりから電子を奪って安定しようとする性質がある。電子を奪われた物質はどうなるかというと、

     

  • 酸化する
  • 他の物質から電子を奪う
  •  

    ということになるのだ。そして、その電子を奪われた物質は、他の物質から奪われた分の電子を奪おうとし、悪循環が起きてしまうのである。これが、活性酸素が酸化を引き起こす具体的な仕組みだ。

     

    ということは、ここでいう『還元力のある食事』というのは、=『酸化された物質を元に戻す食事』ということになるわけだから、身体に良いか悪いかで言えば、良いに決まっているのである。

     

    今回のテーマである『穀物、野菜、食物の皮』 というのは、非常に還元力の高い食物なのである。まず、土壌には還元力のあるミネラルがたっぷりと含まれていて、そのミネラルによって土壌微生物が発生し、それをエサにしてみみずなどの虫が生まれ、命の連鎖が行われる。野菜や穀物はそういった還元力の高いベースで育った食物のため、身体を酸化から守るためにはとても有効なのだ。

     

    また、皮を冷静に考えてみると、皮をむかれた果物と、皮がついたままの果物とでは、どちらが先に腐るだろうか。ここからわかるのは、果物を含めた食物の皮というのは、酸化防止の働きがあるということなのだ。

     

    従って、よく『野菜は皮まで丸ごと食べたい』と健康志向の人が言うが、それは理に適っているのである。例えば、

     

  • ニンジン
  • ゴボウ
  • 大根
  • レンコン
  •  

    などの根菜類の皮には、腸内環境を整える成分が豊富に含まれている。だから『野菜は皮まで丸ごと食べたい』という発想は、とても的を射ているのである。

     

    また、『野菜はやっぱりオーガニック』とも健康志向の人は言う。これはどうだろうか。ここでいうオーガニックというのは有機、つまり『有機野菜』のことだ。それは、農薬や化学肥料に頼らず、太陽・水・土地・そこに生物など自然の恵みを生かした農林水産業や加工方法を指す。まさに、前述した『還元力の高い食物』というのは、このオーガニック食品のことを指すのだ。

     

    従って、これも的を射ている。むしろ、皮を食べるのであれば、農薬や化学肥料を使った食物を食べることは避ける必要があるのだ。積極的にこれらオーガニック食品を摂り、体内の構築の最適化を意識したい。

     

     

     

    コンプレックスに関するその他の情報

    口臭

    口臭

    口臭のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    ニキビ

    ニキビ

    ニキビのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

  • うつ病
  • あがり症
  • 薄毛
  • 育毛
  • 増毛
  • ED
  • バストアップ
  • コンプレックスの名言
  • カテゴリー

    ↑ PAGE TOP