ワキガ対策のノウハウを自分のものにする

広告

 

 >

 

体臭の原因を徹底調査。乳製品と腸内腐敗

 

  • ワキガと食生活の密接な関係性。欧米食が引き起こす弊害
  • ワキガを抑える為の食事のポイント。肉・揚げ物・乳製品・激辛料理
  • 体臭の原因を徹底調査。脂ののった魚や揚げ物
  •  

    と併せて考えていきたい。今回のテーマは『乳製品と腸内腐敗』だ。上記リンク『ワキガを抑える為の食事のポイント。肉・揚げ物・乳製品・激辛料理 』にも書いた様に、

     

  • パン
  • チーズ
  • バター
  • パスタ
  • スイーツ
  • グラタン
  •  

    などの、乳製品、あるいはそれが多く含まれた食事も汗腺類を活発化させる。そして脂質も増やし、汗腺に負担をかけてしまうことになる。更には、腸内環境も悪くなることが多いという。また、

     

  • 胃腸は語る
  • 病気にならない生き方
  •  

    などの著者で、内視鏡によるポリープ手術の第一人者である新谷弘実氏によると、乳製品を常時摂っている人ほど、腸内環境が汚いそうで、腸内が汚いということは、腸内腐敗を起こしやすく、体臭が発生しやすいということになる。

     

    牛乳には、高温で殺菌したものが広く出回っているが、高温により脂質が酸化cし、たんぱく質が変質しているため、腸内で毒性化しやすくなってしまっている。従って、牛乳を飲みすぎると腸内腐敗が起こり、匂いの原因物質を作り出してしまうことになる。よく、牛乳を飲んだらお腹を下す人を見かけるが(私もそうだが)、それらの原因は単に『体質に合わない』という漠然としたものではなく、こうした腸内腐敗が問題となって引き起こされていた現象なのかもしれない。

     

    また、日本人の9割は、もともと『乳糖不耐性』というお腹の中にある乳糖を分解する『ラクターゼ』という酵素が少ないとされている。この分解できない乳糖が体臭を引き起こす原因の一つとも言われているので、乳製品の代表格である牛乳の過剰摂取は、思っている以上に人間の身体に弊害を引き起こす原因になっているかもしれない。

     

     

     

    コンプレックスに関するその他の情報

    口臭

    口臭

    口臭のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    ニキビ

    ニキビ

    ニキビのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

  • うつ病
  • あがり症
  • 薄毛
  • 育毛
  • 増毛
  • ED
  • バストアップ
  • コンプレックスの名言
  • カテゴリー

    ↑ PAGE TOP