ワキガ対策のノウハウを自分のものにする

広告

 

 >

 

ワキガを抑える為の食事のポイント。ビタミンA・C・E

 

質問

ワキガを抑えるために有効な栄養素ってなに?

 

答え

ビタミンA・C・Eが有効です。

 

どーもっ!ものしりニワトリです!この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

ニワトリ

ビタミンA・C・Eは、ビタミンエースとも呼ばれていて、まさにエース級の実力を備えている、素晴らしい栄養素だよ!ワキガにも有効なんだ!詳しく解説するね!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

目次

 

  • ビタミンA・C・Eの含まれた食事を摂る
  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  •  

     

    目次

     

     

    ビタミンA・C・Eの含まれた食事を摂る

     

    ワキガ症対策ワキガ症対策ワキガ症対策

     

    ワキガと食生活の密接な関係性。欧米食が引き起こす弊害』にも書いた様に、ワキガに対する有効な治療法は、下記が挙げられ、

     

    ワキガに対する有効な治療法
  • 肉より魚
  • 清潔第一
  • 朝シャワー
  • 外科的療法
  •  

    その中でも、食生活の改善をすることは、やはり自分の身体から発する匂い、排泄物に対して大きな影響を与える。

     

    そこで、ワキガを抑える為の食事のポイントを考えるなら、

     

    ワキガを抑える為の食事のポイント
  • 過度な飲酒に注意
  • 肉類の食べ過ぎに注意
  • 牛乳・チーズ・バターなどの乳製品の摂りすぎに注意
  • 卵の摂りすぎに注意
  • 揚げ物・激辛料理の食べ過ぎに注意
  • 野菜不足に注意
  • 米・納豆・豆腐を積極的に食べる
  • ビタミンA・C・Eの含まれた食事を摂る
  •  

    ワキガ症対策

     

    といった点について気を配って考えていくと有効である。特に、欧米食より和食の方がいいということは冒頭の記事に書いたので、ここでスポットを当てたいのはビタミンACE(エース)だ。

     

    ニワトリ

    排泄物っていうのは、尿や弁だけじゃなく、汗もそのうちの一つになるわけだからね!ワキガ臭もその排泄物の一つとして考えた場合、確かに脂っこいものを食べ過ぎるのはよくないっていうのは、なんとなくわかるよね!

    ぴよぴよ(たしかに)!

    そしてここでは、ワキガを抑えるために有効な栄養素である、ビタミンエースについて説明するよ!

    ぴよぴよ(エースってなんか格好いい感じっす)!

     

     

    この章のまとめ
  • ワキガを抑える為の食事のポイントを確認する。
  •  

     

    ビタミンA

     

    ワキガ症対策

    ビタミンA

    耐菌性ビタミンとも呼ばれていて、皮膚の新陳代謝を高め、抵抗力をつけ、細菌の繁殖を抑える。

     

    下記食材などに多く含まれている。

     

    ビタミンAを多く含む食材
  • ニンジン
  • ほうれん草
  • うなぎ
  • レバー
  •  

    ワキガ症対策

     

     

    ニワトリ

    厳密に言うとベータカロチンだね!そのベータカロチンが体内に取り込まれると、ビタミンAに変わるっていうことさ!菌を抑えて、抵抗力を強めるっていうから、何か『バリアビタミン』みたいな感じだよね!

    ぴよぴよ(バリアビタミンってなんか格好いいっすね)!

     

     

    この章のまとめ
  • ビタミンAを多く含む食材を確認する。
  •  

     

    ビタミンC

     

    ワキガ症対策

    ビタミンC

    悪臭の原因である過酸化脂質の増加を抑える。強い抗酸化作用があり、加齢臭対策にも効果的。血管や骨を強くして、白血球の働きを強め免疫力を上げるという働きも持っている。

     

    下記食材などに多く含まれている。

     

    ビタミンCを多く含む食材
  • レモン
  • アセロラ
  • キウイ
  • ネーブル
  • オレンジ
  • プリンスメロン
  • イチゴ
  • 夏みかん
  • グレープフルーツ
  • はっさく
  • みかん
  •  

    ワキガ症対策

     

  • トマト
  • パセロ
  • ブロッコリー
  • ししとう
  • ピーマン
  • しそ葉
  • さやえんどう
  • あさつき
  • チンゲン菜
  • わけぎ
  • 葉ネギ
  • ニラ
  • 春菊
  •  

    ワキガ症対策

     

     

    ニワトリ

    ビタミンCは風邪にも効くっていう説がかなり根強く浸透しているけど、2017年に入ってからの研究で、そうした考え方はもう古いって、脳科学者の澤口先生がテレビで言ってたよ!

    ぴよぴよ(そりゃあ驚き)!

    だけどまあ抗酸化作用があったり、免疫力が上がったりって、これもまた『バリアビタミン』って感じがするよね!

    ぴよぴよ(バリアビタミンってなんか格好いいっすね)!

    …。

     

     

    この章のまとめ
  • ビタミンCを多く含む食材を確認する。
  •  

     

    ビタミンE

     

    ワキガ症対策

    ビタミンE

    悪臭の原因である過酸化脂質の増加を抑える。『若返りビタミン』とも呼ばれており、脂の酸化を防ぐ抗酸化作用がある。老化防止には欠かせないビタミン。ビタミンCと一緒にとると、CがEの抗酸化作用を高めてくれるのでより効果的となる。

     

    下記食材などに多く含まれている。

     

    ビタミンEを多く含む食材
  • 胚芽米
  • 玄米
  • アーモンド
  • ピーナッツ
  • コーン油
  • 菜種油
  • ひまわり油
  • ごま
  • キウイ
  • ブルーベリー
  • プルーン
  • ウナギ
  • カレイ
  • サバ
  • ワキガ症対策

     

  • サンマ
  • シシャモ
  • イクラ
  • ブリ
  • ホタテ
  • マグロ
  • アスパラガス
  • アボカド
  • かぼちゃ
  • さつまいも
  • 大根葉
  • たけのこ
  • ニラ
  • ニンジン
  • 卵黄
  • ほうれん草
  •  

    ワキガ症対策

     

     

    ニワトリ

    ビタミンCと一緒に摂ると効果的だよ!また、サプリメントの場合はビタミンC単体で摂っても意味がなくて、ビタミンEなんかと一緒に摂らなければあまり効果は得られないんだ!普通の食事から摂れば、他の栄養素も摂るだろうから大丈夫なんだけど!

    ぴよぴよ(そうなんすか)!

    ビタミンE、コエンザイムQ10、アスタキサンチンなんかは『抗酸化物質』だからね、酸化を抑え、老化を抑え、いつまでも若々しくいるために必要不可欠なんだ!何かこれも結局、『バリアビタミン』って感じだね!

    ぴよぴよ(バリアビタミンってなんか…)

    格好いいだろ!

     

    また、とにかくやはり野菜を積極的に食べたい。大雑把に考えて、

     

  • たんぱく質(肉・魚等)=筋肉(パワー)
  • 糖質(炭水化物。麺・米・パン等)=体力(エネルギー)
  • ビタミン&ミネラル(野菜・海藻等)=微調整(メンテナンス)
  •  

    ということを頭に入れたいのだ。

     

    この中で、やはり『ワキガの改善』というテーマで考えた時、必要になってくるのは、米や肉類の摂取ではなく、野菜や海藻類という『微調整』というメンテナンス系の栄養なのだ。『ワキガと食生活の密接な関係性。欧米食が引き起こす弊害』の記事と併せて考えていきたい。

     

    ニワトリ

    この三大栄養素で考えた場合、ワキガに効くのってやっぱり『ビタミン・ミネラル』のメンテナンスフードだよね!自分の体調を整えたり最適化しようと思ったら、メンテナンスフードをたくさん摂るようにしよう!

    ぴよぴよ(筋肉ならたんぱく質、エネルギーなら糖質っす)!

     

     

    この章のまとめ
  • ビタミンEを多く含む食材を確認する。
  • 『ワキガの改善』というテーマで考えた時、必要になってくるのは、米や肉類の摂取ではなく、野菜や海藻類という『微調整』というメンテナンス系の栄養。
  •  

     

     

    関連記事

  • ワキガ臭が強くなる傾向にある3つの特徴と3つの予防対策
  • ワキガのせいで人間関係が不安に。まるで対人恐怖症
  • ワキガを抑える為の食事のポイント。肉・揚げ物・乳製品・激辛料理
  • ワキガを抑える為の食事のポイント。リンゴの効果と『アポタンパク』
  • ワキガや体臭の原因を徹底調査。脂の乗った魚や揚げ物
  •  

     

    コンプレックスに関するその他の情報

    口臭

    口臭

    口臭のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    ニキビ

    ニキビ

    ニキビのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    カテゴリー

    ↑ PAGE TOP