ワキガ対策のノウハウを自分のものにする

広告

 

 >

 

汗っかきがワキガになるというわけではない

 

質問

汗っかきの人はワキガになりやすいの?

 

答え

汗っかきの人がワキガになるというわけではありません。多汗症の人がかく汗は基本、無臭です。

 

どーもっ!ものしりニワトリです!この記事に書かれた情報を、補足したり解説するナビゲーターだよ!

ニワトリ

何か多汗症の人って、不潔な印象を持たれることがあるよね!無知ゆえについそういうイメージを持ってしまうっていう人も多いけど、それは誤解なんだ!詳しく解説するね!

ぴよぴよ(親分に任せれば大丈夫っす)!

 

目次

 

  • 人が汗をかき、その体温を調節するということはむしろ喜ばしい
  • 多汗症=ワキガではない
  •  

     

    目次

     

     

    人が汗をかき、その体温を調節するということはむしろ喜ばしい

     

  • ワキガとはわきの下の汗のにおいが原因となって発生する悪臭
  • エクリン腺とワキガの原因アポクリン腺の違い
  • 汗臭さの原因は細菌の分解と酸化。汗臭い=ワキガではない
  •  

    にも書いた様に、ただ汗をかけばそれがワキガになるというわけではない。人間が普通、かく汗というのはエクリン汗だ。これ自体は無臭なのだ。だからそれ自体には何の問題もない。この汗の成分が、何らかの条件一致によって変化していき、匂いを発生させていく。だから、まず考えることは、『汗をかく』こと自体を呪わないようにすることだ。

     

    ワキガ症対策

     

    そもそも人間は、体温調節の為に汗をかいているのだ。人間の平熱があるだろう。36.5度等、36度前後に保たれているということはすぐにわかるはずだ。

     

    では、この体温が正常だとしたら、異常な数値になってしまったとき、人はどうなるだろうか。もし、30度、あるいは45度という体温が1ヶ月続いたらどうなるだろうか。命に別状はないだろうか。

     

    もしあるなら、人が汗をかき、その体温を調節するということはむしろ喜ばしい。暑い場所では大量の汗を出し、体温が上がりすぎないように調節し、寒い場所では体を震わせ、その摩擦によって体温が下がりすぎないように調節する。人の身体は、自分の命を危険にさらさない様に、常に最適化しているのだ。

     

    そう考えると有難いのである。まずはそういう発想を一つ持ちたいわけである。

     

    ワキガ症対策

     

    ニワトリ

    まず認識の話だね!人が汗をかくということは素晴らしいんだ!恐怖を覚えることと同じくらい素晴らしいよ!人が先端や崖っぷちで恐怖を覚えるでしょ?あれは、『危険信号』を受け取っている証拠で、自己防衛本能なんだ!つまり、そのサインを受け取れない人間は、死亡リスクが高いんだ!

    ぴよぴよ(なるほど、そういう考え方をすると自分を好きになれるっす)!

     

     

    この章のまとめ
  • 汗自体は無臭。
  • 人が汗をかき、その体温を調節するということはむしろ喜ばしい。
  •  

     

    多汗症=ワキガではない

     

    大量に汗をかく汗っかきな人がいる。これは、『多汗症』とも言える悩みであるかもしれないが、これも別に、だからといってそれがワキガの原因となるわけではない。

     

    新陳代謝の活発な人は、常に人一倍汗をかいている。私の周りにもそういう人はいるが、その人らがワキガ臭を発生させているという印象は全くない。むしろ、筋肉量が多く、代謝が高いから汗をかいているのであって、人一倍体脂肪を燃やしやすい体のため、食べる量を気にしないで済むから見ていてうらやましい。

     

    代謝が低い人は高い人に比べて、食べる量も制限しなければ太りやすい傾向にあるのだ。

     

    ワキガ症対策

     

    この多汗の原因だが、エクリン汗腺の能導線が他の人より多いことが考えられる。この多汗症は、下記の2種類があり、局所性の場合は、精神性発汗によるものがほとんどだ。

     

    多汗症の種類
  • 全身性多汗症
  • 局所性多汗症
  •  

    全身性の場合は温熱性発汗によるものが通常なのだが、中には体温の上昇に関係なく大量の汗が出るということがある。この場合は、下記などが原因となっている場合があるため、病院で見てもらった方が賢明だ。

     

    懸念される病気
  • バセドー病
  • 急性リウマチ
  • 結核
  • 婦人病
  • 更年期障害
  •  

    ワキガ症対策

     

    汗をかくということは、基本、有難いことなのである。汗をかかずに体温調節が出来なければ、人は死んでしまうだろう。そして、汗っかきだからといってワキガということにはならない。

     

    汗臭さの原因は細菌の分解と酸化。汗臭い=ワキガではない』にも書いたが、汗の成分はエクリン汗で、それ自体は無臭。それが、弱酸性からアルカリ性に変わって細菌の活動が活発化すると、皮膚の付着物を分解・酸化するため、その時に出る脂肪酸が匂いの原因となるが、その『汗臭さ』というのは、=ワキガではなく、全ての人間から香る、単なる汗のにおいなのだ。

     

    ニワトリ

    多汗症の人は、ほとんどエクリン汗をかいているわけだから、その汗自体は無臭なんだよね!だから別に多汗症=ワキガっていうわけではないんだね!だから汗をかくことを嫌っちゃダメで、むしろ老廃物がどんどん出て、デトックスされているいい気分に浸った方がお得かも!

    ぴよぴよ(たしかに)!

     

     

    この章のまとめ
  • 多汗症=ワキガではない。
  • 汗をかくということは、基本、有難いこと。
  •  

     

     

    関連記事

  • ワキガを嫌がる日本人。ワキガを喜ぶ欧米人。
  • ワキガとはわきの下の汗のにおいが原因となって発生する悪臭
  • ワキガ対策として有効な4つのチェックポイント
  • エクリン腺とワキガの原因アポクリン腺の違い
  • 異性を強く意識することがワキガの原因になってるって本当?
  • 汗臭さの原因は細菌の分解と酸化。汗臭い=ワキガではない
  • ワキガの原因に大きく関わる皮脂腺と分泌量
  • ワキガと便秘の密接な関係性とは
  •  

    コンプレックスに関するその他の情報

    口臭

    口臭

    口臭のノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    ニキビ

    ニキビ

    ニキビのノウハウ、レポートを徹底検証し、ご紹介させていただきます。>>詳細を見る

    カテゴリー

    ↑ PAGE TOP